スーパーで感染を防ぐには?買い物のポイントを紹介


ヨネコメント:少し前の記事になります。UPするのを忘れていました。

琉球新報さんの記事は本当にわかりやすいと思っています。

少しずつ自粛ムードが緩和されてきている雰囲気がありますが、まだまだ気は抜けません。

今回は、スーパーでの買い物ポイントについてわかりやすい記事を見つけたのでUPします!私自身も、買物メモ片手にできるだけ効率よく安全な買い物を実践しています!

新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、外出自粛を要請されている間でも、生活必需品の買い物のため小売店に出掛ける機会はよくある。時間帯によっては混み合うスーパー。混雑を避け感染予防に気を付けながら、快適に買い物をする方法をまとめた。

店に入るとき、出るときにアルコールで手の消毒を。店頭に消毒液が設置されていたら、カートや買い物かごを使う前に持ち手を消毒しよう。

買い物はできるだけ少人数で。マスクを着用し、感染経路となる鼻や目、口をさわらないようにしよう。  

お店の滞在時間をできるだけ短く。事前に買うものをリストアップしメモを準備すると、短い時間で効率よく買い物ができる。チラシの活用もお勧めだ。   

混雑する時間帯を避ける。レジの前で並ぶ時は人との距離を空けて密集を避けると感染の危険性も下がる。  

会計は、キャッシュレス決済がお勧め。紙幣や硬貨の受け渡しもなく、時間の短縮もできるのでより安全。


YahooJapanNews:https://news.yahoo.co.jp/articles/520b6bf62c1168890ebcb1dafe6c1262dc5a3e28

琉球新報:https://ryukyushimpo.jp/

最新記事
アーカイブ

Copyright © 2017 eatcoco All Rights Reserved.